【コラボレシピ】マトウダイのジェノベーゼソース

【コラボレシピ】マトウダイのジェノベーゼソース

調理時間:40分

佐伯屋のマトウダイフィレを使ったバジルソース系パスタ

辛くないパスタなので小さいお子様でも美味しく頂けます。ローストしたマトウダイとジェノベーゼソースが美味しいパスタです。2022年10月『森のレストラン』様で提供されています。是非、お店の味をご家庭でもお楽しみください。

※ジェノベーゼソースは作りやすい分量となっています。市販のジェノベーゼソースでも美味しく作ることが出来ます。

島根県江津市にある人気店『森のレストラン』様とのコラボメニュー。
[ワークくわの木 江津事業所(島根県江津市江津町1110-20]

作り方

  1. ジェノベーゼソースを作る。松の実~エクストラオリーブまで1つのボールに入れ冷蔵庫で冷やしておく。バジル以外の材料をミキサーに入れペースト状にしてバジルの葉を加えて更に回す。出来上がったジェノベーゼソースはボウルに入れ氷水にあてて温度を下げます。
  2. マトウダイを塩、こしょう、白ワインで30分マリネする。200℃に予熱したオーブンで10分ローストする。しっかり冷まして10等分する。
  3. 白菜(お店ではオーブンでアルミホイルに包みローストしています)お家では食べやすい大きさにカットしてフライパンで炒めていただいても大丈夫です。
  4. フライパンにオリーブオイルを入れ、カットしたマトウダイと白菜を入れます。
  5. オイルがパチパチしだしたら茹で汁を入れ、そのまま置いておき、パスタを茹でます
  6. ジェノベーゼソースと粉チーズをフライパンに入れておく。
  7. パスタが茹で上がったらしっかりと湯をきり、フライパンに入れ手早くソースと絡めます。
  8. 仕上げに粉チーズとミニトマトを飾り、エクストラオリーブをかけます。

【材料】2人前

マトウダイ 1/2枚
白菜 (芯と葉をあわせて) 60g
*ジェノベーゼソース 40g
*(ジェノベーゼソース)バジル 50g(茎から葉だけにしてボールに入れ冷蔵庫で冷やしておく)
*(ジェノベーゼソース)松の実 63g(ローストしたもの)
*(ジェノベーゼソース)にんにくみじん切り 13g
*(ジェノベーゼソース)エクストラオリーブオイル 250g
茹で汁 75㏄
オリーブオイル(ピュア) 大さじ1
(仕上げ用)粉チーズ 大さじ2
(仕上げ用)ミニトマト1個を8等分 2個
(仕上げ用)エクストラオリーブオイル 少々

関連商品

【コラボレシピ】マトウダイのジェノベーゼソース

マトウダイフィレ 6〜7枚

セット内容

  • 400g 6〜7枚入

¥1,300(税込)

【コラボレシピ】マトウダイのジェノベーゼソース

マトウダイフィレ 10〜11枚

セット内容

  • 400g 10〜11枚入り

¥1,080(税込)

その他のおすすめレシピ

" alt="のどぐろ一夜干しの夏野菜彩り和風パスタ"/>
のどぐろ一夜干しの夏野菜彩り和風パスタ
" alt="《冬季限定》あんこう鍋"/>
《冬季限定》あんこう鍋
" alt="どんちっちあじ一夜干しのアマトリチャーナ"/>
どんちっちあじ一夜干しのアマトリチャーナ
" alt="かます一夜干しのカプレーゼ風"/>
かます一夜干しのカプレーゼ風